1. TOP
  2. 第8回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

第8回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

ライザップ ゴルフ 第8回レッスン

第8回ライザップ ゴルフのレッスンレポートです。本番ラウンド翌日のレッスンとなったこともあり、多少疲労が影響したからか調子はイマイチ。ただ、次のステージである90切りを目指すには、ミドルレンジのショットに磨きをかけなくては…と思って今日も練習です!

 

第8回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

9月も中旬に入ってだいぶ過ごしやすくなりましたね。これからのゴルフシーズン本番に向けて、さらに練習していきます!

だいぶ過ごしやすくなってきた9月13日

 

昨日スコア計測のための本番ラウンドをまわっていて疲れていたこともあって、今日はレッスン前の自主練習は控えておきました。

レッスン開始10分前

 

本日も6番ブースでレッスンです!

第8回レッスンは6番ブースで実施

 

本日のレッスン内容ですが、ショートレンジのアプローチの復習をしつつ、昨日のラウンドでも自分の課題だと痛感したミドルレンジのショット、つまり5~7番アイアンやユーティリティを使った練習を中心にやりました。

特に7番アイアンあたりからフェース面が開いてしまう傾向にあるので、それを矯正するために写真のようにタオルを置いて練習。ダウンスイング時の軌道がアウトサイドからではなくインサイドから入ってボールにインパクトできるように意識して練習しました。

タオルを使ってスイング起動をチェック

 

ただ、これがなかなか難しくて、自分が思ったように全然ボールが飛んでくれない…。スイング軌道を意識し過ぎなのか、以前ライザップ ゴルフで練習していた頃に比べて7番アイアンの飛距離も落ちました。

ただ、今は飛距離よりも(今後のドライバーショットにつなげていくためにも)ボールをしっかり捕まえてドロー回転で安定して打てるようになることが最優先。本番ラウンドでもセカンド・サードショットがもっと上達すればスコアが上がりそうだというのは実感しているので、スイングフォームがしっかり出来上がるまではクラブを振り続けたいと思います!

 

第8回レッスンを終えての感想

昨日のラウンドの翌日とだけあって疲れも残っていたからか、今日のショットはかなりイマイチでした。100ヤード以内は悪くないので、そう考えると、単純に100ヤード以上の距離を狙うクラブの練習がただ足りてないだけとも思うので、短期的な結果だけを求めるのではなく、今日から1ヶ月後(ライザップ ゴルフ入会2ヶ月後)のラウンド時に、自信を持ってミドルレンジのショットが打てるようにじっくり取り組みたいと思いました。

 

さて、今日は疲労を考慮してレッスン前の自主練習は控えましたが、コーチとの練習でのショット内容がまったく納得できなかったので、レッスン後は1時間以上、一人で黙々と打ち続けました。

17時過ぎまで練習して終了

 

まだ納得のいく感覚がつかめていませんが、昨日のスコア100切りがまぐれだったと言われないように、金曜日のレッスンで同様の練習に励みたいと思います。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

初心者ゴルフ部の注目記事を受け取ろう

ライザップ ゴルフ 第8回レッスン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者ゴルフ部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

りんパパ

りんパパ

ゴルフを始めて自己流で3年間練習に励むも、結局一度もスコア100を切れなかった典型的なゴルフ初心者。その後7年間のブランクを経てRIZAP GOLFに入会し、わずか1ヶ月で念願の100切りを達成!(120→99)現在のベストスコアは93。

あわせて読みたい 人気の記事

  • ライザップ ゴルフ 第14回レッスン

    第14回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

  • ライザップ ゴルフ 第9回レッスン

    第9回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

  • 無料データ分析&カウンセリング当日レポート

    無料データ分析&カウンセリング当日の流れと実施内容

  • ライザップ ゴルフ 第12回レッスン

    第12回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

  • ライザップ ゴルフ 第7回レッスン

    第7回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート

  • ライザップ ゴルフ 第10回レッスン

    第10回 RIZAP GOLF レッスン実践レポート